ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

私が居る、此処に居る。

Author:六蛇飽汰
Birthday : 1987/02/23
Age : ↑で計算して
Sex : ♂
 備忘録。
 Twitterで書ききれないことのまとめとか。
 既に日記ではない。

【俺の嫁】
レン
沙都子
翠星石
黒衣
かがみ
美希

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

廉蛇日記
六蛇飽汰が日々垂れ流している妄想の類を文に纏めてみようという試み。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Iパート分け
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

死せる者へ贈る

[続きを読む]
さっき見た夢
mixi日記読めない人用。




「”鍵”が四人揃うと世界は改ざんされる」

俺と、妹、母親、友人の四人に呪いがかかる。
『敵』は城(神殿?)に人々を集めて謎の儀式を行っている。
儀式が終わり、”鍵”が四人城に揃うと、悲劇の破局が始まる。

俺(と、友人も?)は、一度改ざんされてしまった世界で『敵』を倒し、仮初めの平和を取り戻した。
しかし、それまでには多くの犠牲を払った。
記憶の一部を引き継ぎ、謂わば「強くてニューゲーム」。
俺(と友人)は、改ざんされる前の世界に再び戻ってきた。
ただし「俺」は、元「俺」と元「妹」の「弟」として。
「弟」が”鍵”の呪いを引き継ぎ、「妹」は鍵から解放された。

『敵』がマスコット的に利用しているキャラクターは、電子の歌姫「初音ミク」だった。
「俺」の趣味にでも付け込まれたのだろうか。

二回目の世界でも儀式が始まる。
不気味な儀式だ。
外界から隔絶された空間に、巫女?がひとり。
そこに子供たちがひとりずつ送り込まれ、なにかをされる。(非常に薄気味悪かったこと以外覚えていない)
確か、幼い女の子が、怯えて涙を流しているシーンがあった。

弟=俺はひねくれを装って、城にはいかないという。
元俺=兄は母とともに城へ行ってしまう。
残された弟、元妹=姉、友人。城から距離を取る。

『敵』が世界の改ざんを告げる。
が、しばらくたっても何も起こらない。
”鍵”が揃っていないからな、ざまあみろ。
殺気。狙われる。「呼ばれる」。
俺と友人は駆け出す。
逃げて、俺の実家で落ち合う。なぜか四畳半くらいのボロアパートの2階。
兄、姉と合流。母が帰ってこない。姉、疲れて先に寝る。
母が帰ってきた気配。俺は青ざめる。
”鍵”が揃ってしまう――!!
窓から裸足で飛び出す。寝ている姉を踏みつけてしまったかもしれないがかまうものか。

夜道を走りながら友人に電話。
「四人揃っちゃだめだ!」




夢、ここまで。

この設定、どっかで見た気がするんだけど……思い出せない。
前にも同様の夢を見たのかもしれない。「一周目」を。

小説ではなくメモなので読みづらいですがあしからず。


ついったー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スカイプミー

六蛇に直接罵声を浴びせたい方は此方からどうぞ。

スカイプやってない・知らんって人は、
ここを覗き込んでみてくんなはれ。
無断リンクだけど('A`)(ぉ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。